豊橋のそば屋「蕎麦匠まつや」宴会に和食がおすすめ

蕎麦匠まつや

0532-52-4950

豊橋駅から徒歩7分、
ときわアーケード街を抜けた場所に佇む「蕎麦匠まつや」。
昭和40年から地元豊橋の皆様に愛され五十年余。
三代続く蕎麦屋は蕎麦一筋の店長と老舗割烹で修行を積んだ
板長を中心に、地元の皆様の憩いの場所をご用意しております。

昭和40年から続く

板長

蕎麦屋に生まれ
大将の三男として生まれ、京の流れをくむ割烹料亭で日本料理の修行を積んでまいりました。
『素材を吟味し、手間を惜しまず、丁寧に心をこめて』の姿勢で、蕎麦だけでなく一品料理や会席料理まで、正統派の日本料理でおもてなしいたします。

まつやの蕎麦

まつやのそばは、のど越しの良い二八蕎麦。2種のそば粉をブレンド、細打ちすることで蕎麦の香りとつるつるとしたのど越しの良さをお楽しみ頂けます。
合わせるそばつゆは5種の素材を合わせながらもシンプルな味わい、蕎麦の味わいを引き立てます。

そば粉

そばの食感と

その日の気温

長野県産と北海道産、2種のそば粉をブレンドして使用しています。香りや食感の異なるそば粉を試行錯誤を繰り返してたどり着いた絶妙なバランス。水回しは素早く丁寧に、水分量は気温や湿度に合わせて変えていきます。

蕎麦打ち

細めの二八蕎麦

まつやの蕎麦は、小麦粉をブレンドしたのど越しの良い二八蕎麦。蕎麦打ちは細目に仕上げることで、のど越しの良さを更にお楽しみ頂けます。

茹

そば茹で

四十秒
蕎麦はのど越しとコシが大切。茹で時間の微妙な違いが蕎麦のコシに変化を与えます。まつやの蕎麦は四十秒。茹でた後は素早くしめ、コシの良いそばに仕上げます。

そばをしめる

流水で素早く〆る

つゆ

5種の素材

鰹ーかつおー

鯵ーあじー

鯖ーさばー

椎茸ーしいたけー

昆布ーこんぶー

まつやの蕎麦に合わせるつゆは、カツオ・アジ・サバ・椎茸・昆布の5種類の出汁を合わせています。蕎麦本来の香りと味わいをお楽しみ頂けるように、余分なものは加えずにシンプルに仕上げます。

蕎麦のおいしさは茹でたてが一番。
人気の穴子天ざるの他にも種類豊富なお蕎麦をご用意しております。
お昼はランチとして、夜はお酒とつまみの後のしめとして。
まつやの蕎麦をお楽しみ下さい。

まつやの蕎麦

昼のお品書き

夜のお品書き

宴会

ご宴会に

蕎麦屋のご宴会